その1on1以降しばらくは毎日その体育館に練習に行っていました!!

 

そこは人数も常にたくさんいて5on5をするには全く困らなかったです🏀
毎日語学学校にバスケットボールを持って行ってたので、周りの人たちはとにかくその印象が強かったみたいです笑 “毎日バスケットボール持ち歩いてる人”って感じで覚えられていたみたいです笑

 

そこに通ってる何故か火曜日だけ不思議な現象が起きていました

 

それは・・・・

 

火曜の19:00以降から黒人の人たちしかいないのです(-。-;白人の方達、アジア系の方達もみんな帰って行きました。

 

そんな中僕は・・・全く躊躇なく体育館に入って行きました笑

 

そこでも最初は「なんだこいつは?」みたいな感じはあったと思いますが、喋れなかった僕に何を言っても仕方ないので、普通にゲームに参加させてくれました笑

 

ここは今思い返しても本当にレベルが高かったです!!身長170cm前半くらいでものすごいダンクするやつもいました(-。-;

 

これから火曜日は絶対ここに来ることに決めたのですが、アジア人の僕がみんなに認めてもらえたきっかけが、たった1つのルーズボールを飛び込んで取ったからです!!相手がドリブルミスしてボールが転がったのを3,4人が一斉に飛び込んでボールを取りに行きました!!
そのボールを僕が取った時にチームメイトから「good fight bro」と言われたのは今でも覚えています🏀
そこから仲間とし迎え入れてくれました!!

 

やはり言葉は通じなくてもハッスルにプレイすれば思いは伝わるってことですね🔥