3×3プロリーグ前半戦は優勝も2回でき、カンファレンスでは同率で1位で後半戦を迎えることができました!!

後半戦が始まる前の各カンファレンスの1.2位が戦うトーナメントでは、Bリーガが抜けてしまい急遽違うメンバーで戦う事になりました。。結果は予選ブロック1勝1敗で予選敗退。悔しい結果に終わりました。

 

ただ久々に元チームメイトと対戦できたり会えた事は楽しかたです^_^

僕が茨城に行く時は一緒にトレーニングしたり、ご飯食べに行ったりする眞庭選手です!年明けなぜか2人で映画に行きました笑

この試合で1試合10アシストを記録することができました🏀 これは今シーズン、特にBリーグ復帰に向けてプレイの幅を広げようと色々チャレンジしてきたことが少しだけ結果に出た瞬間でした🔥

 

後半戦からBリーガが抜け、新たなメンバーで挑む事になったのですがなかなかメンバーが固定できず練習もほぼできない状態での試合が続き満足のいく結果を得る事はできませんでした。

 

良いシーズン、良くないシーズンと当然ありますが、どちらも受け止め方次第!!僕にとって今シーズンもとても良い経験になりました🏀

 

このチームでプレイできて本当に良かったです!!

 

この時期は同時にBリーグのチームの練習に参加していました。

 

 

実はこの時ずっと左手に違和感を感じていました。

 

 

自分でも信じられないようなシュートの外し方をしたりしていたのですが、ただ調子が悪いだけと思いそこまで気にしてはいませんでした。

 

 

9月の前半くらいには違和感がより強くなり、その時通っていたBリーグのチームのトレーナーに相談しました。するとトレーナーに「首とか肩最近痛めました?」と聞かれました。

 

 

思い返すと7月のDIMEの練習の時に外国人選手とぶつかり、左首から肩にかけて寝違えたような痛みが走り、それが2ヶ月間続いていました。どうやらそれが原因だったみたいで、僕はすぐに病院に行きました。

 

 

握力が約20ほど落ちていて、首と肩の付け根くらいの場所の筋肉が腫れて固まってしまい、神経を圧迫していたようです。

 

 

「リハビリが必要」と言われ、この時はもう本当に諦めようと思いました。帰りの車で泣きました笑

 

 

悩んでも仕方ないし、まだ3×3のシーズン中だったので、もうとにかくやるしかないと思い片道1時間以上かけて毎日リハビリに通いました。

 

 

シュートの練習も毎日フリースローを1本1本丁寧に100本決めるまで打ち続けました。

 

 

そんな中で、急遽B1の京都ハンナリーズのプレシーズンゲームに出る事になりました🏀

 

 

・・・・・・・・・・・この話はまた次のブログでお話しします!!!

 

今回はこの辺で😁