みなさんこんにちは!

 

全く飽きないくらい色々な事が起きる人生で驚いている夏です!

 

7/24に人生初の手術をしました。箇所は右膝です。

 

特に何かぶつけたり、捻ったりしたわけではございません。もともと右膝は今まで痛くなったことはほとんどなく健康な膝だったと思います!

 

5月くらいから微かに違和感が出始めました。3×3の練習も自分の中でで少し抑えながら膝の様子を見ていました。6月に入る頃には少し痛みが出始めましたので、とりあえずバスケ自体をやらずに安静にすることにしました。悔しいですがこの時には今シーズンの3人制は僕の中で終わりました・・・

 

7月に入っても全くよくならずに、逆に試しにトレーニングしたりバスケすると次の日パンパンに腫れて2,3日は足を引きずって歩くような状態になっていました。

 

この期間内に何度も病院に行ったりチームと相談した結果、今回手術をすることになりました。

 

手術前日も当日も特に緊張もなかったのですが、自分で歩いて手術室まで行った時にはビビりまくってました笑

 

点滴から全身麻酔したのですが、医者の方に「夏さん眠なってきましたか?」と聞かれ、「いえ、眠くないです」と言った3秒後には眠ってました笑

 

起きた時には終わってました笑

 

起きた時は、喉に管が通っていたので全く声が出なくて苦しかったです。。。

 

そこから僕の中でかなり地獄でした(~_~;)

 

ベットで6時間絶対安静。トイレも行けない。したくなったら尿瓶にしないといけない。絶対したくないからずっと我慢・・・結局我慢できず尿瓶で済ます笑
何より前日の夕方から何も食べていないので腹ペコ。全身麻酔で少し気持ちも悪い。

 

まともな食事ができたのは最後の食事から37時間後でした笑

 

病院食は美味しくないって聞いていたのですが、めちゃ美味しかったです笑

 

とりあえず今は退院しているのですが、足の曲げ伸ばしがうまくできないのでコツコツとリハビリしています。

 

もちろん前向きではいますが、悩んだり、不安になったりは尽きないですよね。

 

今回の怪我でもっと自分の身体を労わらないといけないなぁと思ったし、少し時間もあるので色々考えたいと思ってます。

 

SNSやLINE@でのみなさんからのメッセージは本当に僕を後押ししてくれます!

 

1人なら多分2年前くらいにひっそり辞めていたと思います。

 

「こういう逆境の時は、どういう風に考えますか?」とよく聞かれるのですが。

 

僕は毎回

 

「これはきっと神様が◯◯の為に僕に試練与えたんだ!」とか「神様が◯◯に気づかせるために起きたことなんだ!」

 

と無理やりポジティブな方向に持って行っています!

 

今回で言うと

 

「自分の身体にもっと耳を傾けろ」、「リハビリに専念して一度ゆっくり色々考えろ」

 

と言う感じで捉えるようにしています。

 

とりあえず!!僕は元気です!落ち込んでいる時もあります!でも前に進んでいます!!

 

これからも応援よろしくお願い致します!

 

PS こちらが怪我していた箇所です。

剥がれている部分です。軟骨です。

 

あと7月できなかったプレゼント企画は8月にやります!LINE@のフォローよろしくお願いします!

ID-@cam6872g

でID検索!