プロバスケットボール選手『夏 達維』のオフィシャルサイトです。日々の活動や、これまでの活動、スポンサー様向けの情報などを発信させて頂いております。
What's New

夏物語り

夏物語10【LEGEND】

僕が17歳の時に名古屋で生まれたストリートバスケットボールチーム『LEGEND』 僕の中では今見てもかっこいいです!!   このチームが今でも僕の中で1番カッコよくて当時はヒーローのような存在でした!このチーム …

夏物語9【庄内緑地公園】

この当時に唯一体育館でバスケの練習をしていたのが、週末に僕が毎週電車で通っていた庄内緑地公園です。   公園内に体育館があり、200円で誰でも使用できます。バスケはハーフコートが使え、残りのスペースは卓球やバド …

夏物語8『AND1』

この当時『AND1』というアメリカのストリートバスケがものすごく流行り始めました!実際にどのくらい日本で流行っていたのかはわからないですが、僕の中では大ブームでした! これくらいゴツくなりたい!と思って筋トレに励んでいま …

夏物語7『雨の日』

基本的にバスケは天候の関係ないスポーツではありますが、当時ほとんど外で練習していた僕にとっては、天候によって練習内容が大きく変わっていました。   「雨の日はどこで練習していたか!?」   雨の日もも …

夏物語6『道徳公園2』

公園での練習はボールの消耗もバッシュの消耗も本当に早く、ボールも2ヶ月に一回は使い潰していました。バッシュも体育館で使うのに比べると倍以上に消耗が早いので何足も履きつぶしていました。 『一人で何を練習していたか!?』今と …

夏物語5『道徳公園1』

学生時代に1番練習をしていたのが、道徳公園です。   当時のゴールは正規ではなく、コートは砂でした。今ではモルテンパークと呼ばれ、コートのルールもしっかりしています。ゴミもそうですし、使用時間も22:00までと …

夏物語4『一番館』

部活を入らない事に決めた僕は、その当時はクラブチームも知らなかったので毎日自主練の日々でした。 その内の1つが『一番館』(マンション名-下にハーフのコートがありました。夏は19:00、冬は17:00まで)   …

夏物語3『部活』

またバスケに没頭してから、『プロになりたい!』と思うのに時間は全くかかりませんでした。   その当時のバスケ界にプロはあったのか?何チームあったのか?細かい事は全くわかっていませんでしたが、とにかく『プロになる …

夏物語2『再スタート』

中学卒業後、高校に入ったら当然バスケ部を続けるつもりでしたが、特に大した理由もなくバスケに対する熱が冷めていき、バスケ部に入部せずに高校生活がスタートしました。   その後は毎日をただ何となく過ごしていました。 …

夏物語1『はじめに』

はじめに。   僕が本当に明確に夢を持ったのが17歳になる時。   『部活に入っていなくても、頑張ればプロになれる。それを証明したら本を出す。』   と心に誓って、そこから本格的にプロになり …

« 1 2

スポンサー様









SNS

お気軽にフォローして下さい!!

PAGETOP